Electron(旧Atom-Shell)のアプリが起動しない

このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっとしたGUIのデスクトップアプリを作りたくなったんですが、その為にSwiftを1から勉強するだけの時間が惜しいし、OSXで動かしたかったのでちまたで話題のElectron(旧Atom-Shell)でJavaScriptを使って作ってみることにしました。

作り方は本家のQuickStartに従えば作れる…はずでしたがつまらない場所でひっかかってしまった。ディレクトリの構成は以下の通り。

first_app/
├── index.html
├── main.js
└── package.json

package.jsonを作らないといけなくて、npm initで作ればいいやと思い、全部デフォルトで作成したところ、いざelectron first_app/を実行してもエラーが出てしまった。

Error opening app
The app provided is not a valid electron app, please read the docs on how to write one:
https://github.com/atom/electron/tree/master/docs

Quick Startなんてほとんどやることないのにどこでミスを犯したのか…と思ったのですが、package.jsonの中身を眺めると

{
  "name": "first_app",
  "version": "1.0.0",
  "description": "",
  "main": "index.js",
  "scripts": {

  },
  "author": "",
  "license": "ISC"
}

"main": "index.js"って部分がアウトですね。Quick Startのエントリポイントはmain.jsがエントリポイントですから、

{
  "name": "first_app",
  "version": "1.0.0",
  "description": "",
  "main": "main.js",
  "scripts": {

  },
  "author": "",
  "license": "ISC"
}

が正解。特に考えずにデフォルトで作っちゃうからこうなるんです。もちろん、main.jsファイルのファイル名をindex.jsにしてもちゃんと動きますよ。

スクリーンショット 2015-04-30 9.55.54

Written on April 30, 2015
このエントリーをはてなブックマークに追加